初めての塗装★その3 バターミルクペイントで箱を塗る~水性ペンキ筆の洗いかた~

バターミルクペイントではじめての塗装!

タオル掛け・収納板 と順調に塗り終わりまして、最後は

箱の塗装

wpid-1403676216935.jpg
この箱をホワイトに塗装します。
手ごわそうなこの文字色・・・・

でもこの箱、どこに置くかっていうと・・・
wpid-1403676237182.jpg

この、キングサーモン箱!!!
すごいの!!ほら!
wpid-1403676246933.jpg

ほら!
ね!!ぴったり~~~
これすごくない??偶然の産物!
やるな “マルウオ キングサーモン”!!
あ、因みに、この箱の中身のキングサーモン、かなーり美味ですよ。
wpid-1403676265942.jpg

ここにつる性のハツユキカズラを置きます!
日影すぎて うまく育たなかったら また置き場所考えないとな・・・

ピンクがかわいい ハツユキカズラ

それで、この下駄箱の下に入る、いい鉢ないかなぁと探してたんだけど、
このキングサーモンの箱がぴったり!
それで、塗装して使用することにしたのです。

以前はここに置き形の照明を置いて人感センサーつけようと思ってたんだけど、いいセンサーが見つからなかったので、路線変更しました。
タイルが貼ってない窪んだコンクリート部分には、白い石をひく予定です。

ヤスリで下地処理を

この箱はさすがに、全面をヤスリします。100番で。
文字の色を落とすって意味でヤスリ。
“マルウオ キングサーモン”主張してるからね。
消さないで塗装したら後から浮き出てきそう。

wpid-1403676390433.jpg
意気込んで、勢いよくヤスリしたら、指やけどするかと思った・・・
木片にヤスリを巻きつけてヤスリ掛けするのをオススメします。
普通そうします。私はおおちゃく者なので・・・

wpid-1403676426794.jpg
軍手をして・・・ごしごしごし・・・・

wpid-1403676444629.jpg
うわっ!ぜんぜん消えないよ!
やはり手ごわいな、“マルウオ キングサーモン”!
wpid-1403676542478.jpg
ふぅーーー
今日一番の大仕事。
ヤスリの番号間違ってたかな?もっと粗いのでも良かったのかも。
これは100番でヤスリ掛けしました。

このくらいで一度、塗装してみます。
wpid-1403676692757.jpg
おっ 消えました!一度塗りで!
あれ?一度塗りで消えた・・・・
あんなに しぶとそうだった“マルウオ キングサーモン”が一撃・・・

もしかして、ヤスリいらなかった?
まさかと思ながら裏側の“マルウオ キングサーモン”(言いたいだけ)に直塗りしてみます。
wpid-1403676900735.jpg
おぉぉぉ・・・
消えた・・・
カバー力、すごいですね・・・・
“マルウオ キングサーモン”にあっさり勝利した“バターミルクペイント”でした。

wpid-1403677690212.jpg
全部塗って、1時間かからないくらいでした!
晴れた日だったので、すぐに触れるくらいに乾きましたが、
念のため一日日干しに。

【追記】
丸一日かわかして、色が落ち着いても、“マルウオキングサーモン”は浮き出てきませんでした!
バターミルクペイントの完全勝利です!

 

水性ペンキ ハケの洗浄方法

バケツに入れて洗います。
ある程度ペンキが出なくなってきたら、最後は食器洗う洗剤で洗って終了。

でも、洗った水、どこに流せばいいの??
庭?うーん、まだ庭で水が使えないから、いちいち捨てに行くの面倒だし、それに庭に行くまでの畳にペンキこぼしたら最悪!!
という事で、キッチンで ジャーー
wpid-1403677889806.jpg
こんなの、夫が見たら
『え?いいの?いいの?大丈夫なの??』
ってうるさいだろうなぁ。心配性な夫。

さぁ、緊張の一瞬です。
大丈夫かな?色ついたりしないよね?!
wpid-1403677905003.jpg
ジャーーー
wpid-1403677940009.jpg
ドキドキ・・・

wpid-1403677951158.jpg
おぉっ!大丈夫でしたーー!
どこにも色が付くことはなく、キレイに流せました。

ハケを干すときは、逆さにして干します

wpid-1403678480323.jpg
取りきれなかった塗料がハケをつたって乾くと硬くなっちゃうので。

 

これで、初めての塗装デビューは終了!
楽しかったーーー

 購入したのはこちらのお店。↓↓↓

ハケもセットで購入しました。
その他に用意するものは、ハケを洗うバケツと、シートくらいでしょうか。
外で塗ったので、養生も適当でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください