お庭や通路に防犯砂利を敷く効果と泥棒に狙われない家にするには

お庭や通路に防犯砂利を敷く効果と泥棒に狙われない家にするには



ちょっと気になる防犯用の砂利

この防犯用の砂利。
敷いてるお宅の砂利を踏ませてもらった事あるんです。

音の効果は?

これすごいの!!めっさザクザク音するの!
どんなにゆっくりそっと歩いても、ザクっとね。ギシギシみたいな音。

これは防犯にいいねと思って、お庭工事の人に聞いたら、

「最近の家は防音対策がすごいですから。車の音もあまり聞こえない家なのに、これを敷いても家の中までは聞こえませんよ。」

って!!!盲点!!!
そうか~ 確かにね~
でも、泥棒も、わざわざ防犯砂利を敷いてるお宅には入る気にならないよね?
そんな、防犯の意識が高いお宅には入らないかな~と。

私の考えた効果

私なりに考えた効果は、お風呂やトイレなどの、覗き見防止にはかなりなるかな、と思いました。
トイレなんかは特に、窓を開けている場合が多いのでいいかな~と。
あと、道路から死角になる部分の窓前には、やはり敷いておくと効果がありそうと思いました。

 

泥棒が入れない家にするには

ずっと昔だけど、玄関ドアのメーカー(トステムかYKK)の講義に出たとき、
「どんなに防犯してても、泥棒に狙われたら おしまいです。」
と衝撃的な事を言われました。

じゃあ、ホームセキュリティや防犯対策の玄関ドアは?

その担当者さんいわく、ホームセキュリティなどをしていても、狙われたらおしまいなんだそう。
ただ、ホームセキュリティなどは、何かあった時すぐ人が駆けつけてくれたり、大きな音で近隣に知らせたり、カメラがあったりするので犯人逮捕にはつながりやすく、また、被害が大きくなりにくいんだそう。

ガッチリ防犯対策をしている窓や玄関ドアも、プロ?の泥棒なら、やっぱり狙われたらおしまいなんだって。
ただ、普通の玄関ドアよりは開けるのに時間がかかるので、その際に人に見られたりなどで断念するケースも。

そしてそして!!プロの泥棒は 盗まれた人がなかなか気づかない ように泥棒するらしいです 😯 こわー
でもプロではない衝動的な泥棒ならガッチリ防犯のお宅には入れないとかなんとか。

ほうほう。目からウロコでした。

防犯を意識していることをアピールする

で、大事なのは、その家がどれだけ防犯を意識しているか、なんだって。
すごく防犯を意識している家には、泥棒も入らない
入れないのではなく、入らない。結果、防犯になるということらしいです。

もし、泥棒が入ったら・・・・とばかり考えてた私的には本当に目からウロコでしたー
「なーるほどねぇー」とえらく感心したのを思い出します。
狙われないようにしようねって事なのね!!

 

防犯砂利のついでに
雑草を防ぎたいなら防草シートは必須

砂利を敷くついでに雑草予防もしたいなら防草シートは絶対必須です。
防犯砂利が土に埋まるのを防ぐ効果もありますね。

ホームセンターで売っている、うすーいのは敷いても意味がないので
(数年でボロボロになってしまって撤去するのも大変)
高くても分厚いのを購入しましょう。
このシートを敷いた上に、砂利を敷き詰めればOK!!
イメージとしては、スーパーのビニールのようなひらひらなのはNG。
お花見にもってくブルーシートくらいの厚みならOK!!

へ~と思って頂けましたら、ブログランキングポチっとしてくれると嬉しいです!


人気ブログランキング 一戸建てへ