謎の見積項目・設計費用~ 60条証明ってなに

2015年11月20日
新築のお見積書をよーく見ると・・・
 設計費用として、”〇〇申請料2万円~” などと請求されている場合があります。
 その細かな申請費用の内容説明です。

都市計画法60条

確認申請書類に添付する都市計画法関係の規定に適合してるかどうかを証明するもの。
通称 60条証明 

簡単に言うと

市街化調整区域に建替えをする場合、(市街化調整区域は新築がほとんどできない)
既存の建物が合法に建てられたものなのかどうかを証明するもの。となります。

市街化調整区域なら必要ですが、市街化区域なら面積に応じて必要となります。住宅の場合で市街化区域ならいらないことの方が多いと思います。

今ある建物が合法でないものだったら・・
当然、建て替えは出来ませんよね。

→→→市街化調整区域とは そこの土地に住んだら・・