土地の 固定資産税・都市計画税の請求がきた

土地の 固定資産税・都市計画税の請求がきた
2014年4月27日


(c) .foto project

 

きました。 固定資産税と都市計画税です。
うちの場合は、土地を購入してから家を建ててるので、先に土地だけのがきました。

固定資産税の説明はこちら

 

税率

固定資産税 = 課税標準額 × 1.4%

都市計画税 = 課税標準額 × 0.2% ~ 0.3%

課税標準額とは、建物の実際の金額(売買価格)ではありません。

都市計画税の税率は各市町村でことなります。詳しくはこちら 

 

今回の請求

うちの場合、固定資産税は 土地の購入金額 × 5.5割  ×  1.4% でした。

都市計画税は 土地の購入金額 × 5.5割  × 0.2% でした。

 

ん? んん??

【住宅用の土地に対する課税標準額の特例】 で 課税標準額 が  1/6 になって、

【新築住宅に対する減額措置】 で 年間 固定資産税は 1/2 になるはず。

 

で、今回の請求は減税されてないから・・・・

これは、土地の不動産取得税 と同じだな!!!

これから家を建てるので、まだ減税はできなくて、とりあえず先に全額振り込んで、

めんどくさい書類送って、あとから戻ってくるってやつでしょ~

もう、お役所ったら、面倒な手続き多すぎ!!

 

と思っていたら!!

 

固定資産税は、1月1日時点での課税になるとの事。

(また役所に電話した。そろそろ名前覚えられるかな・・・)

私は11月土地買って、夏に建物完成予定なので、今年1年間は住宅に対する減税なし。

減税は建物が完成した来年からです。

 

そーなんだ・・・・・

1月1日すぎてから買えばよかったな・・・・

まぁ、土地は水物というし、それはできないか。

 

でも、数万・・・なんか悔しい。仕方ないんだけどね!