私が決めた基準1 ~中古住宅と工務店~

私が決めた基準1 ~中古住宅と工務店~
2014年3月21日

実を言うと、ずっと中古住宅を探していた私。

予算が低いから、中古を買ってリフォームして住もうと思っていました。

 

しかし私は結局・・・

注文住宅を建てる事にしました。

しかも、ローコスト住宅メーカーや工務店ではなく・・・

いわゆる大手ハウスメーカーと言われているところです。

なぜ低予算なのにそんな事になってしまったのか。

それなりの理由があります。

 

中古住宅を検討していた私が大手ハウスメーカーにした理由を つらつらと書いてみました。

 

候補からはずした理由を書きますので、批判的で読みにくかったら
ごめんなさい。
悪いから候補から外したという訳ではありません。

 

 

 

まず最初に

中古住宅をやめた理由

けっこう見てまわりました。

でも、やはり間取りが気に入らないのです。

そして、築10年くらいだと、ちょうどメンテナンス時期で、外壁や内装のリフォームが必要になります。

 

リフォーム費用

築15年以上は外壁+内装で 150万~

築20年以上は外壁+屋根、内装のリフォームで、350万~

さらに、自分の好きな 間取りに変更をすると、400万~

さらに さらに、キッチンやお風呂の交換をしたいとなると、500万以上は別途必要になるんです。

 

で、1200万円の中古を検討したとする。

リフォームで見積もり取ったら600万円。

1800万円・・・・・・・・

ん?新築できるんでない?

となりまして。

耐震の面でも、金額の面でも、間取りの面でも、中古は候補から外れたのです。

 

そこから新築も検討し始めました。

中古住宅で叶えられる希望は、私の場合、 立地と広さ だけ だったのです。

 

 

 

そして

工務店を候補から外した理由

私は、まがりなりにも2級建築士の免許を持っています。

経験は少ないけど、木造2階建てまでの設計ならできます。

まぁ設計は誰にでもできるんだけど。そこは置いといて。

 

私が設計して工務店に頼む、でも良かったんだけど、

今住んでいる所が地元でない私には、工務店の口コミや評判はわからない。

 

素晴らしい工務店もたくさんあるけど、 経験上、やばい工務店もたくさんあるのは知っている。

実際にその建築会社に行けばヤバいかそうでないかはすぐ判るだろうけど

そこまでの気力と時間、体力もなく… 工務店はホームページが無いところもあったりして。

 

要するに、

良い工務店の選定

コレが私には出来なかったのです。

一番大事なところです。

 

そーゆー理由でまず、工務店は候補から外しました。

でも後から考えると、工務店のほうが私には合ってたなぁと。

やはり、細かい希望がある人は、工務店がオススメです!!

 

 

 

次は、

ローコストハウスメーカーを候補から外した理由

を書きます!

その2へつづく → 私が決めた基準

 

ブログランキングに参加しまています。
読んでいただけましたらポチッとしてくれると嬉しいです。


にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村


人気ブログランキング インテリア・雑貨へ


人気ブログランキング 一戸建てへ