造作洗面台の完成!可愛い大理石タイルとブロンズ水栓で北欧風?!かわいい輸入水栓のご紹介も!

こだわりに こだわった、洗面所の完成が間近になりました!
わくわく(●^o^●)
完成ではないですが待ちきれずにアップww
(追記で完成写真載せました!)

大理石タイルはBISCUITのローザアンティコ

wpid-1400992462295.jpg←これは目地を入れる前。
タイルは迷いに迷って ビスケットのローザアンティコ25 (P436左のページに載ってます) にしました!

最初は、レトロな雰囲気をだしたくて、マットな白タイル+黒目地にしようかと思ってたんだけど、グレー目地しか用意できないとの事で(うちのハウスメーカーの場合)泣く泣く諦め・・・
ガラっと変えてこのタイルにしました!

洗面器回りは陶器ではなく石のタイル

このタイルは、陶器ではなく、石です。大理石ってやつです。
なので、陶器のタイルより、お手入れはしずらいですよ。
でも、かわいい見た目の勝利でこれに決定しました!
wpid-1402023696283.jpgwpid-1403852363018.jpg
白い目地を入れるとこんな感じになります。
一気にナチュラルな雰囲気になりますねぇ。

水栓はブロンズ色でタイルに合わせる

image

水栓はネットで探して施主支給にしてもらいました。
ブロンズ色って、お安いの意外とないのね・・・・めっちゃ探した。
 
決めたのはこれ。どうしても、メッキ色は嫌で。
シルバーか嫌いという訳ではなく、このタイルにしたならば
水栓はブロンズでなくっちゃ!といった感じです。

しかもこの水栓、とってもお安い。画像クリックすると商品画面出てきます。
レバーが取替え可能なのもポイント高かったです。

↑↑↑ 私が選んだのはこのレバー。

他にはこーゆーのもあります。とり替え可能なのは魅力的。


んん? シルバーに木製レバーもいい感じですね。
我が家には合わないけど可愛い水栓!

今ある水栓の
レバーハンドルだけの交換もOK


因みに、普通の ↑↑↑ こーゆー水栓でも取っ手のみの交換は出来る場合が多いので、
安い水栓買って、取っ手だけかわいいのに交換するのもあり!

水栓&レバーハンドルはこちらで購入↓↓
 

 

でもね、本当はコレをつけたかったんだ・・・

輸入水栓は冒険~補償の問題がネック~

delta16
デルタ水栓金具はこちらで購入可能。
めっちゃカワイイやん。スプレーと、ハンドソープ付き。便利。
左から スプレー、ハンドル、水栓、ソープ となっています。
ソープボトルはカウンターの下に収まる感じ。

本当にかわいいんだけどね・・・
お値段の問題と、輸入ものは壊れるのが早いって点で諦めました・・・
最初はキッチンにつけたかったんだけど、穴あけ寸法が無理だったので、
じゃあ洗面に!!って思ってテンションあがってたけどやはり無理でした・・・
いや、できるんだけどね。補償の問題がネックで。安くないし。
壊れてもまた買うから良いよ!くらいの覚悟じゃないとね・・・

輸入品は壊れると、代えの部材がない

壊れてしまうと、替えの部品がなかったり、取り寄せに何週間もかかったり、送料がバカ高かったり。
キッチンの水栓が何週間も使えないのは困るもんね

なので、水栓全部を取り替える事が多いのです。
日本製だと、壊れた部品のみ交換できたりするので、メンテナンス費も変わってきます。
輸入品はその辺りむつかしいよね。


↑↑↑ これも候補にあったんだけど、水止めるとき、周りがびちゃびちゃになりそうで却下。

こやつもこちらで購入できます。↓↓↓
 

【追記】
タイルがなかなか届かなくてヤキモキしたけど、やっと完成したこだわりの洗面所です!
image

『へぇー』 『ふぅーん』 と思ったあなた!ポチっとしてくれたらうれしいです!


人気ブログランキング インテリア・雑貨へ


人気ブログランキングへ

コメントを残す