間取りの工夫で建具を減らすと10万も浮く!安く家を建る方法のひとつ

間取りの工夫で建具を減らすと10万も浮く!安く家を建る方法のひとつ
2014年6月21日

家の値段を下げるために建具を減らす

家を建てる予算を減らすために「建具(扉)を減らす」という選択肢があります。
といっても、ただやみくもに減らしては安っぽい家になってしまいますので
減らすのは、見えない収納部分!ここです!

例えば寝室のウォークインクロゼット扉をなくす方法

実際に寝室の収納部分について間取りから考えてみます。

部屋に入った時や寝ている時に目に入る位置なら扉は欲しい

wpid-1400480403376.jpg
ベッドに寝て左側のところがウォークインクローゼットですが、
この配置だとウォークインクロゼットにも扉がほしいですよね。 中が丸見えだもの。

間取りとベッドの位置を工夫すればドアが減らせる!

こちらの間取りではどうでしょうか。
wpid-1400480006174.jpg
やはり、こちらの間取りでも寝ている人から丸見えです。
でも手書きの扉部分は、ベッドの配置を変えればなしでもいけそうです。

ベッドの位置をこのように変更すると。。。。

wpid-1400480465117.jpg
ほんと、きたなくてごめんなさい・・・ なんか、修正テープの出がわるくて・・・(言い訳)

入り口引き戸にしましたけど、入り口入っても収納の中まで見えません。
ベッドに寝ても見えません。
この配置だと、入り口は一番左の壁側のほうがよかったね。
階段の関係もあるけど、ちょっとベッドから入口が近すぎます。

理想のベッド・扉・窓の位置は

こちらはどうでしょう。
wpid-1400480335635.jpg
いいですよね!!中が見えにくい上に入口も離れました。

因みにウォークインクロゼットは、入り口に対して横長より、縦長に作るべし!! 使いやすいと言われています。
うちは縦長です~

ドアを1カ所減らすだけで約10万円節約!

おおきな建具を一箇所減らすと、おそらく10万くらい浮きます。安いものでも、5万は浮くと思います!
(最初から標準に含まれてる建具を減らした場合は3万程度の場合もあるけど・・・増やすのは3万では難しいけど、減らす場合はそのくらいの金額だったりと、複雑な場合が多い。)
その他の場所だと、洗面所中の収納や、階段下の収納サンルームなんかも、間取りの工夫で扉を無くせます。
子供部屋がつながっているなら、真ん中に共通のウォークインクロゼットにすれば扉が減ったり。
好き嫌いもありますが、予算を落とすミニ知識でした!

 

 『へー』と思って頂けましたら、ポチっとクリックしていただけると嬉しい限りでございます。


人気ブログランキング 一戸建てへ

人気ブログランキングへ