謎の見積項目・設計費用~ 53条許可ってなに

新築のお見積書をよーく見ると・・・
 設計費用として、”〇〇申請料2万円~” などと請求されている場合があります。
 その細かな申請費用の内容説明です。

都市計画法53条

都市計画施設の区域又は市街地開発事業の施行区域内に新築しようとする場合に必要な許可申請。

通称53条許可

何のための許可?

将来行う事業(まちづくり)の円滑な施行のため、規制をかけている区域なのでそこに建てる場合は許可が必要。
例えば、
渋滞の解消で道路を広くしたい
道がくねくねで見通しが悪く事故が多いので道をまっすぐに整備したい
など。
将来整備する予定がある区域で建て替える場合などになります。

都市計画法54条の規制

都市計画道路に建物がかぶっている場合、木造2階建てまでで地下は不可。などの規制がかかる。
(自治体により、規制緩和で3階建てまでOKの場合もあり)
そんな区域に建てるときは申請が必要になります。
佐世保市のHPがわかりやすいです。

→→土地区画整理とは?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください