初心者☆セダムっぽい多肉?を差し芽で増やしてみる

初心者☆というのは、初心者さん用の記事 ではなく、私が初心者という意味ですwすいません。
なので、間違ってるところあったらご指摘くださると、すっごいすっごい助かりますm(__)m何卒~

あと、この記事はけっこう適当な記事です。
真剣に読んで、あとから 『くそっ!』と
(うちのコビトの最近の口癖です。3歳です(T₋T))
ならないようにお気を付けください。

image

育ちすぎたセダム?の仕立て直し

さて、セダムかどうかもわかりませんが、見ての通り、育ちすぎて不格好になってます。
伸び放題で根元部分が寂しくなっています。
一回り大きいポットに入れ替えて根元部分に新たにタ肉植物を入れても可愛い!

けど、今回は、同じ大きさのポットに入れておきたいので、差し芽をして株をふやして更新出来るようにしたいと思います!

セダム?の差し芽は卵パックを使うと便利

どこかで、そうやっていたような気がしたので試してみました。
image
こんな風に。
切り取ったセダムを3日くらい乾かしてから、卵パックに土を入れてその上に置くだけ。
大丈夫かなぁ・・

最初の一週間くらいは水を与えませんでした。

卵パックの蓋を切り取らないのは、湿度と温度を保ちやすくするため!

土は、新しいものを使います!

image
どのくらい成功するかなぁと思っていたら、一週間くらいで一つ新芽がでてきていた!
か、かわいいじゃないの・・見える?
image

本体のほうにも、わき芽がたくさん!
image
このわき芽をプチっと採って新しいポットに挿しても簡単に増やせそう。

写真、ほんと見づらくてすみません。
image

二週間後くらいでこんなにわき芽が!

image
なんと、切って一週間も放置したままだったこっちにもわき芽が。
image
因みに、水もなにも与えてません。
すごい生命力!

あれ?じゃあ、あまり神経質にならなくても簡単に増やせそう・・

 

なにこれ~(´・ω・`)?

三週間目に虫?!

image

image
見えるかな?画像クリックしたら大きくなるかもしれません。
一度も外に出したことなくても、虫はつくのね・・
土に潜んでいたのね、きっと。

差し芽で株を更新するときは、必ず新しい土を使うってのは
こーゆー虫とか病気を絶つためなのねー

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
image

え・・枯れたけど。

普通、こーゆーのってブログにアップしないよね。
失敗したんだもんね。

すいません。ほんと。
でも、時系列で溜めてた記事だから、悔しいからアップしちゃいます。

失敗例も必要かと。
そう 、 思って・・・

敗因は、やはり虫ですね。
たくさん調べたけど、なんの虫かわかりませんでした・・・

虫嫌いは読まないでね↓↓↓

見た目は黒くて、じっと見てても動いてないように見えるんだけど、
つまむと動く。つぶすと緑のものが・・・です。
水に濡れても死なない。なんだろ?ダニ?

何回か取ったけど、土も変えたんだけど、ダメでした。
思い切って本体は捨てて、卵パックで育ててたほうを置いといたら・・・

このありさま。悲しーーーーーーー

 

お役に立たないブログですいません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください